検索
  • Taro OTSUKA

+ Days


2019.8.2 - Yokohama, Kanagawa.

Camera : CONTAX T2

Film : Kodak GC400 (Expired)


 



「なぜ写真を撮っているのか」を問われた時、何て答えるだろうか。

生きるため、求められたため、表現のため・・・と格好の良い理由が色々頭を駆け巡るわけなのだけれど、

それを訊かれる状況も鑑みると、いつも「よくわからない」に落ち着く私がいる。


私がいつから写真を撮っていたのかは記憶になくて、カメラに本格的にのめり込んだ頃、実家で今まで撮影したフィルムを整理した時に見つけた最古のフィルムは、おそらく物心つく前のものだった。

そのネガは「よくわからない」もので埋め尽くされ、それでも、何かをして居たかったんだなというものは見えてきた。


私の記憶と、ネガという記録に焼き付けられ始めた頃の写真は、

主に日々のあれこれを、周りの人に見せるためのもの。

鉄道で旅をしたその風景だったり、夕焼けが綺麗だったり、はたまた庭に咲いてた変なタンポポだったり。

それらにカメラを向ける時、果たして表現や技術について考えていただろうか。

十中八九否であり、撮りたいものに真正面にしか向かえなかった。


そうして写真を撮り続けてきた私にとって、今も、真正面に向き合える被写体、

「よくわからない」ままファインダーを覗き、

「よくわからない」部分に真正面から向き合いシャッターを切れる被写体こそ、

私を惹きつけてやまない、写真を撮る理由なのだと思う。


趣味に、仕事にと写真を撮り続けてきて、写真にだいぶ贅肉がついてきてしまったな、と感じる。

そんな時、「よくわからない」写真を眺めていると、初心に帰ってくることができる。気がしている。


そんな、写真の日々のちょっとした遊び心を「+ Days」と題して、気が向いたときに公開をしてみようと思う。

理由も題も、いつも後付け。


 

2019.8.2 - Yokohama, Kanagawa.

Camera : CONTAX T2

Film : Kodak GC400 (Expired)


『肖像/Portrait』

2019.8.2 - Yokohama, Kanagawa.

Camera : iPhone X

閲覧数:78回0件のコメント

最新記事

すべて表示